文七元結 the musical!!

bunshichi

人情噺の代表作がミュージカルに。
家族で仲間で心の底から笑って泣ける
「文七元結 the musical!!」

解説

落語・人情噺の名作「文七元結(ぶんしちもっとい)」をミュージカルタッチでモダンにアレンジ。江戸を舞台に、左官職人、女朗部屋の女将、奉公人などが織りなす人情劇。舞台を通して多くの人に「笑い・涙・感動」を届けたいという望月龍平のポリシーを全面的にフューチャーした笑いと涙の感動作。

スタッフ・キャスト

構成・脚本・演出は望月龍平。望月自ら左官職人長兵衛役でも出演。役者・望月龍平も堪能できる稀少な作品。キャストには、吉沢梨絵、小西のりゆき、青木結矢など希少なミュージカルの名優たちが集結した。

物語

無類の博打好きの左官職人長兵衛は、金をすっては女房に八つ当たりをする甲斐性なし。そんな父を見かねた娘のお久は、改心して欲しい一心から女郎部屋へ身売りをしてしまう。もう二度と博打はするまいと決心した長兵衛だが、50両を失い死のうとしていた奉公人「文七」と偶然にも出会ってしまう。そして長兵衛が取った行動とは……?

 

命とはなんぞや。。

本当の命の意味。

人として生きる事を大切に思える作品。

関連リンク

ギャラリー